ecrits

主にフランスの流れを汲むクラブミュージックに関する雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Modjo / What I Mean



A1. What I Mean (The Crayon Aloud's Remix)(zshare)
A2. What I Mean(zshare)
B1. What I Mean (Ian Pooley's Na Praia Mix)(zshare)
B2. What I Mean (Mood Ⅱ Swing Vocal Dub Remix)(zshare)

「80kidz」のデビュー・ミニアルバム「Life Begins At Eighty」が一昨日リリースされました。
本当にすごいことです。
数日前に現物を見せてもらったんですが、デザインも非常に格好いいです。
GANBAN、Jet SetはもちろんHMV、Tower Recordsなんかでも大々的に扱ってるようですので是非チェックしてみてください。
表題曲の「Life Begins At Eighty」がめちゃくちゃ格好いいです。
http://www.jetsetrecords.net/jp/product/812003306812

2001年リリース。
かなりの人にとってフレンチ・ハウス入門の手引きとなってくれたであろう「Modjo」。
彼らと言えばやはりデビュー曲の「Lady」や来日時「Justice」もプレイしていた「Chillin'」になる訳ですが、あえてそれ以外で行ってみます。(「Modjo」?と言う方は以前のエントリーをどうぞ。)
http://ecrits.blog37.fc2.com/blog-entry-110.html

オリジナルはなんとも野暮いR&Bと言った感じなんですが、収録されたRemixはどれもフロア仕様になってます。
中でも特筆すべきは「Aloud」によるRemix。
コーラスのカットアップが非常に新鮮で、それにフランジャー系のエフェクトによって加味されたシルキーな質感もまた素晴らしい。
彼らはこれが出世作となったような気がします。
(彼らについてはまた取り上げてみたいと思っています。)

またB面収録の「Ian Pooley」のRemix。
個人的に彼も大好きなアーティストの一人なんですが、今回は無難なフレンチハウスに仕上げた感じでそんなに面白くないです。
「Mood Ⅱ Swing」、この人は良く知らないんですが、ディープハウスとかそんな雰囲気の仕上がり。

どうやらこのアナログ、未だJet Setで現在購入できるようです。

MODJO / WHAT I MEAN : RECORD CD ONLINE SHOP JET SET
http://www.jetsetrecords.net/jp/product/172004274001


以下告知です。

続きを読む
  1. 2008/08/08(金) 02:53:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Fancy Secret After Party!!!


フジロックで来日中のあの「Fancy」のアフターパーティーにDJ出演させていただけることになりました。
フライヤーも格好いいのできっちり名前入れてもらって嬉しいです。

こんなブログをやっていながら何をいまさらと言った感じですが、「Fancy」は「Justice」の「D.A.N.C.E.」の製作にも携わっていたらしいですね。
会えるのが楽しみです。

ここかなり重要なんですが、受付で「Kazunoco」って言うとなんとタダで入れちゃいます。
水曜なので社会人の皆さんにはちと厳しいかもしれませんが、自分らは22:00ぐらいからやっているので終電コースでも是非是非遊びに来てください。
もちろんそうでない方はガッツリと。
ただIDチェックがあるので、身分証はお忘れなく。

Velour未体験の方はインチキセレブを気分味わえて楽しいかもしれません。
またDJブース周辺が新調されてかなり音が出るようになっているので、以前来たことがある方もそんなところを楽しんでみてください。

続きを読む
  1. 2008/07/24(木) 17:03:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

Alan Braxe & Fred Falke / Running EP


Alan Braxe & Fred Falke / Running EP

明日渋谷CHELSEA HOTELで行われるSTYLE BAND TOKYO PARTYに「kinkies」として出演します。
いろいろおもしろそうなバンドがたくさん出るので楽しみです。
自分たちの出順は1:30~です。

2000年リリース。
「Alan Braxe」自身のレーベル「Vulture」から「Fred Falke」と組んでの一枚目です。
A面収録の「Intro」この周辺はもちろん、ジャンルを超えてのヒットとなりました。

「Justice」はかなりこのトラックお気に入りな様子でしばしばプレイしているので耳にしたことのある人も結構いると思います。
上モノもさることながらベースラインが非常に格好いいトラックなので、その辺がベースフェチの「Justice」のフィーリングに合っているのかもしれません。

B面の「Most Wanted」はサンプリングでありながらシンセが前面に押し出されたトラック。
ある意味こちらの方がその後の「Alan Braxe」の音らしいと思います。

あと「Roule」レビューでの「Alan Braxe / Vertigo」の項でこのアナログに関しても触れているのでお暇な方はどうぞ。
http://ecrits.blog37.fc2.com/blog-entry-19.html 続きを読む
  1. 2008/07/17(木) 21:21:33|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。