ecrits

主にフランスの流れを汲むクラブミュージックに関する雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MSTRKRFT / The Looks

mstrkrft

MSTRKRFT / The Looks

突然ですがHMVのネット通販の話。
アナログでも送料300円と言う破格で初めての利用なら送料無料、おまけにアナログ2枚以上買うと2割引キャンペーンをやっていたりとかなりお得だったりします。

意外とラインナップも充実してたりするので、他の通販を頼む前に一回ここで探してみてもいいんじゃないかと思います。

そしてそのHMVの通販を利用してこの「MSTRKRFT / The Looks」のアナログを注文したんですが、一向に届く様子がない。
理由は入荷が滞ってるとのこと。
注文したときは在庫ありだったんですが、もしかしたら何らかの事情でプレスが遅れてたりするのかもしれないので仕方がなくCDの方を先に購入しちゃいました。

そんな訳でなんとなく各曲レビュー。

■Work On You
いきなりしょっぱなのシンセ音からかなりの期待感をもたされたこのトラック。
ただメロディックなボコーダー使いはいいんですが、ベースラインが少し淡白なのでなにか物足りない感じも。

ちなみに「CUT COPY」が最近リリースした「FABRIC. 29」と言うmixCDにも収録されてます。
どうやら「Easy Love」に続いてのシングルカットだったみたいです。
(全然アナログは見かけませんが。)
myspaceをみると「ED BANGER」周辺でおなじみ「Para One」のremixが聴けたりします。

■Easy Love
先行シングルとして既に話題だったこのトラック。
という訳で以前12inchがリリースされたときにレビューしてるので詳しくはそちらで。
つかみはすごくいいんですが、その代わりちょっと飽きやすいかもしれないです。
と言うか正直今現在ちょっと飽きてます。散々聴いといてなんなんですが(笑)

■She's Good For Business
正直ちょっとメインでフィーチャーされている女性のボーカルネタが得意じゃないです。
どのくらい得意じゃないかというと、思わず次のトラックに飛ばす程度です。

■Paris
他のトラックに比べ割と異質なトラック。
他の曲に見られるようなメロディックな展開はないです。
ダークなベースライン、ロックなハイハット使いといい、丁度「Justice / Water of Nazareth」や「Digitalism / Jupiter Room」なんかと近い方向性を持っているかもしれません。

「Easy Love」がリリースされる前から彼らのmyspaceにアップされてました。

■The Looks
アルバムの表題曲。
なんとも言えない格好いいシンセ音から始まるこのトラック。
(もしかしたら強烈にエフェクトしたベース音なのかも。)

かなり格好いいトラックですが、上ものに使用されているトーキングボックスが個人的に苦手なのがなんとも残念。

■Street Justice
男性の声ネタをフィーチャーしたトラック。
やっぱりベースラインが少し淡白なのが物足りないです。

■Bodywork
またまたボコーダーをフィーチャーしたトラック。
「Easy Love」程のパンチはないです。

■Neon Knights
これまた少し毛色が違うトラック。
「Daft Punk」の「Rock'n Roll」なんかに似ているという意味では「Paris」とは方向性的に近いかもしれないです。
ただ「Daft」や「Digitalism」の暴れっぷりからすると音色がだいぶ大人しいかもしれません。

あと途中で入ってくる割とダサめが今っぽい感じのスネアロールの質感の辺りはやはりそつないです。


総じてみて個人的にはそんなに多くない聴けるアルバムの一つではありますが、良くも悪くも器用にまとまってると言った感じです。

わりとこうして辛口になってしまった理由として「Wolf Mother / Woman」の彼らによるremixが「Kitsune Maison 2」のCD盤の1トラック目に収録されていたりと、既に彼らがリミキサーとしての確固たる評価が確立されていると言うのが前提としてあるかと思います。
(その他錚々たる面子のremixをやっているので、彼らのサイトの方を見てみて下さい。)

そして何故だか「Easy Love」以外では全体に淡白だったベースラインもremixの場合わりとよく動きますし、主にベースはシンセじゃなくてエレキを用いてることが多いです。
そしてそのエレキの音色がまたシンセでで淡白な雰囲気になりそうなところへいい感じのアクセントになっていたりします。

もしかしたらこの人達はソング・ライティングよりトラック・メイキングの能力に圧倒的に秀でてるのかもしれないです。
スポンサーサイト
  1. 2006/08/25(金) 16:34:16|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<Mr.Oizo / Nazis | ホーム | Daft Punk Alive @Summer Sonic Tokyo 12 Aug 2006>>

コメント

買いました。

てか注文しました。僕はアナログです。
来るのは僕が来週旅行に行くため先延ばししましたが、
楽しみでっす!!!
来たら聞きながらこのブログの各曲レビュー読むんだー♪
  1. 2006/08/26(土) 09:01:30 |
  2. URL |
  3. タロウ #TY.N/4k.
  4. [ 編集 ]

最近のHMVは侮れませんよね。私も amazon よりも利用してるかも。

それにしても「物足りない」「飽きた」「パンチはない」とかそんなんばっかで、逆に聴いてみたくなりました(笑)。
  1. 2006/08/26(土) 11:14:14 |
  2. URL |
  3. shooter #-
  4. [ 編集 ]

>タロウさん
HMVに注文はかけっぱなしなんですけど、音沙汰ないです。
他で改めて注文しようか考えちゃいますね。

>shooterさん
なんだかんだとここのところ毎日聴いてはいるので気に入ってはいるんですが。
ちょっと否定的な色合いが強い文章だったと反省してます。
是非shooterさんの感想も聞いてみたいです。
  1. 2006/08/26(土) 15:47:51 |
  2. URL |
  3. lapin #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

毎回ありがとうございます。
めっちゃ参考になりました。
やっぱ、リミキサー向きなんすか?death from above1979の感じで期待してたんすけど、全然違う感じになってるんですかね?
  1. 2006/08/28(月) 10:12:38 |
  2. URL |
  3. なおき #-
  4. [ 編集 ]

僕も最近はHMVをヘビーユースしてます。
ただ、基本的にはレコ屋派なので、すぐに購入する必要はないけど、あったらほしいくらいの奴を買う感じです。
何気に、え、こんなの入荷してんの?ってのがあるのが怖いです。
アナログもけっこう強いし。
mstrkrftはhmv注文中なので、多分9月以降のレビューになります(笑)
  1. 2006/08/28(月) 10:47:57 |
  2. URL |
  3. mats3003 #-
  4. [ 編集 ]

あと、そうだ、今度のawan cafeでのDJでは、お互いのレコードバッグがかぶらないようにしないとと思いました(笑)
お互い、justiceとdigitalismとplaypaulとdaft punk持ってきてても重いだけだし(笑)
ってことで、僕は前後を考えてもうちょっとハウスよりにセットを作ります。
  1. 2006/08/28(月) 11:00:18 |
  2. URL |
  3. mats3003 #-
  4. [ 編集 ]

>なおきさん
そうですね、DFA1979とはうって変わって完全に現代型エレクトロな感じになってます。
割とremixだとエレキベースの感じとかにDFA1979的な要素も垣間見えたりするんですが。
実は自分もその辺の路線で行ってもらえると嬉しかったんですよね。

>matsさん
そうですね(笑)
ただたぶんdigitalismとjusticeは間違いなくかけますが、daftは使ってもネタとしてって言うレベルだと思います。

あとこないだのcobarnの奴とかは是非聴きたいのでエレクトロクラッシュな感じも残していただけると嬉しいです。
  1. 2006/08/28(月) 13:07:50 |
  2. URL |
  3. lapin #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ecrits.blog37.fc2.com/tb.php/46-79083f46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。