ecrits

主にフランスの流れを汲むクラブミュージックに関する雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ROULE 305 STARDUST "Music Sounds Better With You"

roule305

STARDUST "Music Sounds Better With You"

Chaka Khan "Fate"(サンプリング元)

「ROULE」を知らなくてもこの曲は知っているという人がかなり多いと思われるのが、この「Music Sounds Better With You」です。

この「Stardust」は「Daft Punk」の「Thomas」、先にこの「ROULE」から「Vertigo」をリリースした「Alan Braxe」、最近リリースされた「FPM」の新譜「Imaginations」にも彼とのコラボ「Tell me」が収録されているボーカリスト「Benjamin Diamond」によるユニットです。

このトラックはこの「ROULE」というローカルレーベルからリリースされたにもかかわらず、とうとうVirginからCDシングルまでリリースされてしまう程の大ヒットになりました。
(おそらく邦盤もあったような気がします。)

そして特に日本における一般的な知名度は圧倒的に「One More Time」の方に軍配が上がるかと思いますが、「Thomas」ひいては「Daft Punk」としてのリリースを通じてより強くクラブシーンに影響を及ぼしたのは間違いなくこっちでしょう。

そもそもこれが彼らにとってはじめて本格的にボーカルを導入したトラックでもあり、ここでのこうしたチャレンジがなければ間違いなくその「One More Time」、またその流れを徴収して容赦なくポップを徹底した2nd「Discovery」も生まれえなかった筈です。
(このプロジェクトには参加していなかった「Daft Punk」のもう一人、「Guy-manuel」も当時の「Rockin'on」かなにかのインタビューでこの「Music Sounds Better With You」のようなトラックを自分も作ってみたいと言っていたことからも「One more time」誕生への布石をうかがい知ることができます。)

個人的にはこの「Stardust」後にフレンチのシーンを知ったことからあまりそのトラックが実際にもたらした影響というものを実体験していないので、それを正しく解釈することは難しいです。
ただ客観的事実としてこのトラックのヒットを契機として多くのフォロワーと言えるようなディスコライクなボーカルトラックが作られ、そしてそれらがヒットを飛ばしていったことで「フレンチハウス=ディスコライクなボーカルトラック」と言った図式が形成されて行くことの要因となったのだろうと思います。
(フォロワーとして代表的なものは「Armand Van Helden」の「You don't know me」、「Super Funk」の「Lucky Star」、「We in music」の「Now that love has gone」等でしょうか。)

では外堀でなくその音に関してですが、それはまた後にリリースされたremix盤を取り上げる際にまとめて触れてみたいと思います。
追記

このトラック、つい先日のトリノオリンピックのフィギュアスケートペアでの会場で流れていたというのを、remix盤の試聴を探していたらたまたま発見したので追記しておきます。

http://urban-web.jugem.jp/?eid=170
スポンサーサイト

テーマ:テクノ・エレクトロニカ - ジャンル:音楽

  1. 2006/03/13(月) 13:10:50|
  2. ROULEレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ROULE 305 RMX STARDUST "Music Sounds Better With You" | ホーム | ROULE 304 ROY DAVIS JR. "Rock Shock">>

コメント

名盤ですね。
向こうでは98年の年末にmixmagでbest tune of the yearにもなっていたりして、
ちょうどその時期にロンドンに行ったもので購入した覚えがあります。
まだロボット化してない(ただし、全身タイツの)thomasのインタビューも載ってました。そこではfatboy slim大先生も今年のベストチューンに挙げてました。
ちなみに僕は日本盤のCDSを持ってます。
アナログはもってたっけかなあ。ひょっとしたら持ってないかも(笑)
stardust vs何とかっていうブートはホント無尽蔵にありましたね。
そっちは3種類くらい持ってます。madonnaとかアレサフランクリンとか。
フォロワーというべきかは微妙ですが、同時期のヒット曲としてはbob sinclerのgym & tonicがやっぱり思い出さずにはいられません。
更に言えば、その両方を勝手にリミックスしたspacedustとかも。
ってことで、語ることがこれは本当に多いですね。
  1. 2006/03/14(火) 10:11:25 |
  2. URL |
  3. mats3003 #-
  4. [ 編集 ]

いつも痒いところに手が届く情報ありがとうございます。
できればそのまま記事に乗っけちゃいたいです(笑)
>stardust vs何とかっていうブートはホント無尽蔵にありましたね。
>そっちは3種類くらい持ってます。madonnaとかアレサフランクリンとか。
madonnaのってholidayかなんかとmash upしてるやつですかね?
あれめちゃめちゃ好きなんですけど持ってないんですよね、うらやましいです。
>同時期のヒット曲としてはbob sinclerのgym & tonicがやっぱり思い出さずにはいられません。
>更に言えば、その両方を勝手にリミックスしたspacedustとかも。
懐かしいですね。
本当この年のフレンチは元気だったみたいです。
そういえば当時のcaptain funkのmixCDに入ってたような。
違うバージョンだったのかな。
  1. 2006/03/14(火) 11:23:13 |
  2. URL |
  3. lapin #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

来ましたね、ついに(笑)
僕はフレンチタッチはワンモアタイムからだったので後からじわじわ知ったのでこの曲に対してそんなに衝撃は無いというか、むしろトラックがずーっといっしょでつまんないイメージでしたけど、やっぱこの曲が無いとワンモアタイムが生まれなかったとしたら大きいですね。
先日のベンジャミン来日ライブでもやってくれました。
元ネタこれなんだ~~~~( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェー
カッキイですね。
  1. 2006/03/24(金) 07:44:14 |
  2. URL |
  3. エコロジック☆タロウ #TY.N/4k.
  4. [ 編集 ]

>むしろトラックがずーっといっしょでつまんないイメージでしたけど
そうですね、実は自分も同じ感想でした。
さすがに展開なさ過ぎですよね(笑)
フィルターであおる感じでもないですし。
>先日のベンジャミン来日ライブでもやってくれました。
うわー、見たかったですね。
しくじりました。
  1. 2006/03/24(金) 10:17:07 |
  2. URL |
  3. lapin #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ecrits.blog37.fc2.com/tb.php/22-06d027d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。