ecrits

主にフランスの流れを汲むクラブミュージックに関する雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Daft Punk VS Royksopp / One More Time Is There

one more timewhat else is there

Daft Punk VS Royksopp / One More Time Is There

4月ぐらいのイベントに向けて大ネタをmash upしたトラックをいくつか作ることにしたので、アップしてみる事にしました。

あの「One More Time」と「What Else Is There? (Thin White Duke Remix)」のかなり節操ないmash upです。
タイトルがいまいちしっくりこないのはさておき、「Royksopp」と言うよりも「Thin White Duke」の仕事のウェイトの方が強いですね。

あとめずらしくも「What Else Is There?」のBPMが一定じゃなかったので地味に苦労しました。

スポンサーサイト

テーマ:ハウスミュージック - ジャンル:音楽

  1. 2006/02/22(水) 21:57:00|
  2. mash up
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<ROULE 303 ALAN BRAXE "Vertigo" | ホーム | ROULE 302 THOMAS BANGALTER "Spinal Scratch">>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ecrits.blog37.fc2.com/tb.php/18-f7155791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

royksopp

どうも。今回もinfect.が担当致します。どうしても書きたいことがあったので、明日(16日)付けでブログを連続更新させて頂きます。先程ネットサーフィンしながらroyksoppネタ探しの旅に出ていたら、Daft Punk VS Royksoppのmixを見つけました。ちなみに私はRoyksoppを最高
  1. 2006/03/15(水) 06:42:31 |
  2. GISTMAN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。